PHPを独学するなら、Udemyの動画講座で
PHP 7も使えて快適な エックスサーバー

CMSなどを動作させるにはメール送信に使うSMTPサーバーが必要になることが少なくありません。ただし、さまざまな事情で、php.iniで「SMTP = localhost」のlocalhostの代わりに外部のSMTPサーバーを指定したいこともあります。

プロバイダやレンタルサーバーのSMTPサーバーを利用するには、ユーザー名とパスワードの指定が必要でしょう。その場合、サーバー名、ポート番号と合わせて次のように指定します。

○外部SMTPサーバーの指定(php.ini)
SMTP = smtp.xxxxx.com
smtp_port = xxxxx
username = xxxxx
password = xxxxx

※xxxxxは自分で使っているプロバイダやレンタルサーバーの情報に置き換えてください。

スポンサーリンク

こちらもどうぞ

こちらも参考にしてください

関連記事

MySQL

phpMyAdmin

PHPサンプルコード

PHP関数

WordPress

エラーメッセージ

PHPの基礎が身に付いたかチェック!

PHP「直す力」養成ドリル
スポンサーリンク