PHPを独学するなら、Udemyの動画講座で
PHP 7も使えて快適な エックスサーバー

 phpMyAdminの「特権」メニューでrootユーザーのパスワードを設定した直後は、次のようなエラーメッセージが表示されてphpMyAdminを使えなくなる場合があります。

パスワード設定の直後に表示されるエラーメッセージ

MySQL サーバに接続しようとしましたが拒否されました。config.inc.php のホスト、ユーザ名、パスワードが MySQL サーバの管理者から与えられた情報と一致するか確認してください

 これは、phpMyAdminの設定ファイル(config.inc.php)にも上記のパスワードを設定する必要があるためです。phpMyAdminのインストール先(例:C:xamppphpMyAdmin)にあるconfig.inc.phpを開いて次のように設定してください(rootユーザーのパスワードを「abcd1234」に設定した場合)。

$cfg['Servers'][$i]['auth_type'] = 'config';
$cfg['Servers'][$i]['user'] = 'root';
$cfg['Servers'][$i]['password'] = 'abcd1234';

 XAMPPの「セキュリティ」メニューからMySQLのrootユーザーのパスワードを設定した場合は自動でconfig.inc.phpの設定が書きかえられます(設定不要です)が、うまくいかないときは念のため確認してみましょう。

 パスワードの変更後もエラーメッセージが表示される場合があります。ブラウザのキャッシュ(古いページ)を表示しているためです。この場合は、ブラウザの「更新」ボタンをクリックすると解消されます。

レンタルサーバーなどにphpMyAdminを設置する場合は、上記の「config」は、「cookie」または「http」に設定する必要があります。これは、phpMyAdminを実行するときにログイン画面を経由させる設定です。「cookie」はブラウザに表示されるログイン画面(cookie認証)、「http」はBasic認証でログインするようになります。また、「cookie」または「http」に設定した場合は「user」と「password」には何も設定する必要はありません。

$cfg['Servers'][$i]['auth_type'] = ‘cookie’;
$cfg['Servers'][$i]['user'] = ‘’;
$cfg['Servers'][$i]['password'] = ‘′;
phpMyAdminのcookie認証

phpMyAdminのcookie認証

スポンサーリンク

こちらもどうぞ

こちらも参考にしてください

関連記事

MySQL

PHPサンプルコード

PHP全般

PHP関数

WordPress

エラーメッセージ

PHPの基礎が身に付いたかチェック!

PHP「直す力」養成ドリル
スポンサーリンク