課題を解決するWordPressプラグインまとめ

 「こんなときはどうすれば良い?」を解決してくれるWordPressプラグインをまとめてみました。順番は適当です(スイマセンが)。

●HTMLベースのWebサイトをWordPressにインポートしたい
→ HTML Import 2

ホームページビルダーなど、いわゆるホームページ作成ソフトで作ったWebサイトをWordPressにインポートすることができます。WordPressに乗り換えたいときに便利です。

●投稿から電子書籍を作成したい
→ PriPre

カテゴリを選択して、「EPUBをダウンロード」ボタンをクリックすれば、EPUBファイルが作成されます。EPUBファイルができれば、mobiファイルを作成したり、電子書籍として販売するのも難しくありません。

WordPressの投稿を“出版”できるプラグイン「PriPre」

●カテゴリページのURLから「category」を削除したい
→ WP No Category Base

○変更例
・使用前 — https://php1st.com/category/phpMyAdmin/
・使用後 — https://php1st.com/phpMyAdmin/

●固定ページのパーマリンクに「.html」を付加したい
→ .html on PAGES

パーマリンク設定を「/%postname%.html」にすれば、「contact」というスラッグのページに「contact.html」でアクセスできますが、これをインストールしないと固定ページのurlに「.html」が付加されないことへの対策です。

●アクセス解析をしたい
→ StatPress Reloaded

●特定のURLへのアクセスを別のURLにリダイレクト(移動)させたい
→ Redirection

●投稿した内容をTwitterにつぶやきたい
→ WordTwit

●携帯サイトを作りたい
→ Ktai Style
※特別な設定なしに携帯サイトができあがります。

●携帯から投稿したい
→ Ktai Entry
※指定メールアドレスにメールすると、自動で記事を作成してくれます。添付画像とうまくレイアウトすることもできます。

●予約システムを組み込みたい
→ MTS Simple Booking
※日本製で、予約完了前の確認画面もあり、簡単に安心の予約システムを組み込むことができます。カレンダー(日付・時間)選択形の予約システムです。

●ショッピングカートを組み込みたい
→ Welcart

●プログラムコードをきれいにレイアウトしたい
→ SyntaxHighlighter Evolved
※同じようなプラグインがいくつかありますが、このプラグインはコードのタイトルも設定できます。次のようにレイアウトされます。

<?php
// 処理の繰り返し
for ($i = 0; $i < 10; $i++) {
    echo $i;
}
?>

●XMLサイトマップを自動作成したい
→ Google XML Sitemaps

●ページを自動翻訳したい
→ Global Translator
※google翻訳などを利用して40以上の言語に自動翻訳されます。自動なので意味は通じない部分がありますが、これで海外からのアクセスが増えたという話も聞きます。

●「工事中」を表示したい
→ Maintenance

●メールフォームを設置したい
→ Contact Form 7
※固定ページにショートコードをペーストするだけでメールフォームが完成します。ただし、確認画面がないので注意が必要です。

●SEOしたい
→ All in One SEO Pack

●人気記事へのリンクを作成したい
→ WordPress Popular Posts
※ウィジェットに簡単に表示できます。テンプレートには以下のようなコードを使って表示できます。

<?php
wpp_get_mostpopular("
range=monthly
&limit=8
&order_by=views
&stats_comments=0
&pages=0
")
?>

便宜上、改行していますが、改行は不要です。

○パラメータの意味
range=monthly — 月で集計
limit=8 — 8件表示
order_by=views — ページビューの多い順
stats_comments=0 — コメント件数は非表示
pages=0 — 固定ページは除外

●テーブル(表組)を簡単に作成したい
→ WP-Table Reloaded

Excelのようなグリッドにデータを入力するスタイルで「料金表」などのテーブル(表組)を作成することができます。行列の追加、削除も簡単で、作成するテーブルは1行ごとに色を変えたり、列をクリックしてソートすることもできます。

●投稿や固定ページにフラッシュムービーを追加したい
→ WP-SWFObject

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする