PHP全般

PHPの独学に便利なオンライン学習プラットフォーム「udemy」

PHPを独学でマスターしようと思ったら分厚い本と格闘するのが定番ですが、なかなか続かないかもしれません。 なにしろ、眠くなりますよね。私もそうですが、難しそうな本を1ページずつ読んでいくのは忍耐力が問われます。 そんな方にはオン...
WordPressのPHP

wp_titleがなくてもtitleタグが生成される理由

WordPressサイトでtitleタグを作るときに使われる関数としてwp_titleが有名でした。たとえば、header.phpを開くと次のようなコードを見かけました。以下はWordPress 4.0の時代に付属していたTwenty Fo...
WordPressのPHP

the_contentとget_the_contentの違い

WordPress関数のthe_contentもget_the_contentも、ページの本文を取得する関数です。違いは、the_contentは本文を画面に表示するのに対して、get_the_contentは変数などに本文を返します。いっ...
WordPressのPHP

WordPressで「Strict Standards」と表示されるとき

WordPressでブラウザ画面に「Strict Standards」と表示されることがあります。 この場合、設定ファイル(wp-config.php)でエラーメッセージの出力設定が有効になっていることが考えられます。 ...
エラーメッセージ

「Can’t use function return value in write context」と表示されるとき

empty関数で中身が空かどうかチェックする場合、PHP5.5より前のバージョンでは、次のように関数の戻り値が空かどうかチェックするとエラーになります。 「Fatal error: Can't use function ret...
エラーメッセージ

phpMyAdminで入力したデータが「Incorrect string value」で文字化けする

phpMyAdminなどからMySQLデータベースにデータを追加したときに「Warning: #1366 Incorrect string value: … for column … at row 1」のようなエラーメッセージが表示されて、データが文字化けする問題の対処方法を紹介します。
WordPressのPHP

sidebar.phpやfunctions.phpでサイドバーの定義や表示に使うPHP

サイドバーを表示したり作成するときに使うWordPress関数をまとめておきます。 single.phpやpage.phpで見かけるget_sidebarはサイドバーを表示する関数です。パラメータを省略して「get_sidebar()...
エラーメッセージ

phpMyAdminで「No database selected」と表示されるとき

phpMyAdminで任意のテーブルにSQLを実行しようと「SELECT * FROM wp_posts;」のようなSQLを実行したときに「No database selected」というエラーメッセージが表示される場合があります。 ...
タイトルとURLをコピーしました