気軽に読めるPHP入門書・PHPスクリプトが動かないときの原因と対策などを紹介します。

  1. PHPエラーの原因と対策
  2. 27 view

phpMyAdminで「No database selected」と表示されるとき

phpMyAdminで任意のテーブルにSQLを実行しようと「SELECT * FROM wp_posts;」のようなSQLを実行したときに「No database selected」というエラーメッセージが表示される場合があります。

phpMyAdminで「No database selected」が表示される

phpMyAdminで「No database selected」が表示される

原因はデータを参照するデータベースが指定されていないことが考えられます。

データベース(1)を選択してから「SQL」メニュー(2)をクリックし、SQL(3)を入力して実行すれば大丈夫です。

まずはデータベースを選択

まずはデータベースを選択

今度は実行結果が表示されるはずです。

SQLウィンドウから他のデータベースに対してSQLを実行する場合は、「use データベース名;」を実行する方法があります。

明示的にデータベースを選択してからSQLを実行

明示的にデータベースを選択してからSQLを実行

PHPエラーの原因と対策の最近記事

  1. PHPの関数や変数の前にあるアットマークの意味は?

  2. 「http:// wrapper is disabled in the server co…

  3. php.iniの場所

  4. 「Warning: array_key_exists()」と表示されるとき

  5. 「Warning: A non-numeric value encountered」と表示…

関連記事

PAGE TOP