気軽に読めるPHP入門書・PHPスクリプトが動かないときの原因と対策などを紹介します。

  1. PHPエラーの原因と対策
  2. 86 view

「Table ‘Table1’ doesn’t exist」と表示されるとき

MySQLデータベースを使うときに表示される「Table ‘Table1’ doesn’t exist」というエラーメッセージは、直訳するとテーブルTable1が存在しないという意味です。

原因としてSQLの入力ミスも考えられますが、よくあるのが、Windowsで作成したPHPスクリプトをLinuxのレンタルサーバーにアップロードするケースです。

一般的にはWindowsではテーブル名の大文字と小文字を区別せず、Linuxでは区別されるため、table1という名前のテーブルに「SELECT * FROM Table1」というSQLを実行すると、

  • Windows — うまくいく
  • Linux — 「Table ‘Table1’ doesn’t exist」エラーになる

という違いが出ます。

「いつも使っているWindowsで作成したPHPスクリプトはうまく動いていたのに、レンタルサーバーにアップロードしたら動かなくなった

よくあるトラブルです。

レンタルサーバーの不具合というより、こうした環境の違いが典型的な原因です。

大文字と小文字を区別する環境ではエラーになる

大文字と小文字を区別する環境ではエラーになる

対策として、テーブル名は大文字と小文字を統一(「すべて小文字に」など)しておきましょう。

または、作成したテーブル名の大文字と小文字の違いを含めて一致するSQLに修正しましょう。

PHPエラーの原因と対策の最近記事

  1. PHPの関数や変数の前にあるアットマークの意味は?

  2. 「http:// wrapper is disabled in the server co…

  3. php.iniの場所

  4. 「Warning: array_key_exists()」と表示されるとき

  5. 「Warning: A non-numeric value encountered」と表示…

関連記事

PAGE TOP