気軽に読めるPHP入門書・PHPスクリプトが動かないときの原因と対策などを紹介します。

  1. PHPエラーの原因と対策
  2. 1 view

無限ループ癖がついてしまったとき

while文などのループがいつまでも終了しない無限ループ。起きて欲しくない事象ですが、スクリプト作成と悪戦苦闘しているようなときは発生しないとも限りません。そのたび、スクリプトがタイムアウトになる30秒や60秒待たされたり、大量の文字列がブラウザに出力されるなど、対応に苦慮することがあるかもしれません。無限ループ癖がついてしまっているような方は、スクリプトが強制修了するまでの時間「max_execution_time」を1秒くらいに設定しておいてはいかがでしょうか。

○max_execution_timeの設定(スクリプト内で)
ini_set(“max_execution_time”,1);

○max_execution_timeの設定(php.ini内で)
max_execution_time = 1

PHPエラーの原因と対策の最近記事

  1. PHPの関数や変数の前にあるアットマークの意味は?

  2. 「http:// wrapper is disabled in the server co…

  3. php.iniの場所

  4. 「Warning: array_key_exists()」と表示されるとき

  5. 「Warning: A non-numeric value encountered」と表示…

関連記事

PAGE TOP