in_array関数による配列要素の存在チェックがうまくいかない

2017年9月5日

in_array関数は、配列に指定値が含まれるか調べる関数ですが、大文字と小文字を区別するため、配列に含まれる「Tokyo」を「tokyo」で検索するとうまくいきません。

<?php
$ar = array("Tokyo", "Chiba", "Kanagawa");

if (in_array("tokyo", $ar)) {
    echo "配列に含まれています。";
}
?>
<?php
$ar = array("Tokyo", "Chiba", "Kanagawa");

if (in_array("Tokyo", $ar)) {
    echo "配列に含まれています。";
}
?>
配列要素の存在チェック
配列要素の存在チェック
スポンサーリンク

PHP・WordPress修正サポートのご案内

PHP修正サポートへの問い合わせ

PHP修正サポートへのお問い合わせはこちらからお願いします。

PHPの基礎が身に付いたかチェック!

PHP「直す力」養成ドリル