PHP関数

in_array関数は、配列に指定値が含まれるか調べる関数ですが、大文字と小文字を区別するため、配列に含まれる「Tokyo」を「tokyo」で検索するとうまくいきません。

PHP関数

count関数は配列の要素数を返す関数ですが、多次元配列に対して実行すると、通常は親の要素数が返されます。

多次元配列のすべての要素数をカウントする場合は、2番目のパラメータに「1」またはCOUNT_RECURSIVEを指 ...

PHP関数

basename関数はパスからディレクトリ情報を削除してベース名(「test.txt」など)を取得するための関数ですが、PHP5(使用バージョン:PHP 5.3.1)ではパスに日本語が含まれていると失敗します。

この現象は ...

PHP関数

文字列の前後に含まれる空白を削除したい場合、trim関数を使う方法があります。全角の空白と半角の空白が混在している場合でも、trim関数では2番目のパラメータに削除する文字列を指定できるので「trim($a, “ R ...

PHP関数

配列の最後に要素を追加するには、array_push関数を使う方法と空インデックス($arrayの方が高速です。2つの処理の実行時間を測定してみました。

○実行結果(秒)
処理1:0.169935
処理2: ...

PHP関数

複数の配列を結合して1つにまとめるには、array_merge関数を使う方法と、配列結合演算子「+」を使う方法があります。

主な違いは、同じ名前の文字列インデックスを上書きするかどうかです。array_merge関数では、 ...

PHP関数

file関数は、「file($file_name)」と記述するだけでテキストファイルの全行を配列に取得できる便利な関数です。

ただし、上記の記述では、ファイルの各行の最後に含まれる改行や、ファイルの終端に間違って入れてしま ...

PHP関数

実際のPHPスクリプトでよく使われているPHP関数(命令)です。関数(命令)の名前をクリックすると、PHPマニュアルのページが開きます。

— 配列を作成します。
— パスを取り除いたファイル名を取得 ...

PHP・WordPress修正サポートのご案内

PHP修正サポートへの問い合わせ

PHP修正サポートへのお問い合わせはこちらからお願いします。